IoT

ESP8266搭載NodeMCU Amicaを使ってミニ四駆をIoT化してみた!

NodeMCUというのは、Arduinoのように簡単にプログラムが実装でき、且つ小型で無線通信機能が備わっている通信モジュールが搭載された素敵なマイコンボードである。 ちなみに搭載モジュールには、ESP8266というWiFiのみのものか、ESP32というWiFiとBluetooth二種類対応しているタイプのものがある。 Arduino IDEにも対応しているので、かなり開発がしやすい。
おもしろ

ABITELAXのミニグリルパンで一人焼肉やってみた!

〇ABITELAXから発売された一人用ホットプレート「ミニグリルパン」は、一~二人で使用する適している。いや、二人は厳しいかもしれない。でも、一人で使うにはすごくちょうど良いサイズだし、洗うのも楽なので、結論素晴らしいホットプレートということになる!
おもしろ

ピザに引き続き松屋まで!?食べ物自販機にロマンがとまらない!

「松屋自販機」は基本的には会社内などの屋内に設置される。休憩時間を有効に活用したい方や健康面を気にしている方、オフィス内でも安くて美味しい手作り弁当が食べたい方など、主に労働者へ向けて開発された松屋のお弁当自動販売機だ。メニューもお馴染みのプレミアム牛めしを始めとした5種類から選べるとのこと。
IoT

Lightning Network でBitCoin 高速支払いが実装できるNayutaの開発ボードを買ってみた1

Nayuta Ptarmiganは、世界で4つ目のメインネット版をリリースしたLightning Network (BOLT)に準拠したソフトウェアで、Raspberry Pi Zeroなどの小型ハードウェア上で長期的に動作させることを目的としており、QRコードを介した高速決済などが主な使い方とされている。
IoT

水も電気も無料な移動できる家!?最強の小型ハウス 「エコカプセル」

「エコカプセル」は、ソーラーと風力の二種類の発電と、丸い体を活かして雨水を溜め、ろ過フィルターを通して生活で使用できる水を生成する機能が備わっている。室内は凡そ3.5畳程度の広さがあり、拡張可能なベッドやテーブルも備えられているため、大人2名が快適に生活できるレベルとなっている。
AI

「Gatebox」を介すことで二次元キャラと現実で触れ合えるらしい

誰しもが子供の頃、ゲームやアニメの世界で活躍する自分や、キャラクター達と交流する場面を想像していたと思う。でも、いつまでたってもかめはめ波は出せないし、初音ミクもプリキュアもやってこない。やっぱり二次元は二次元なんだなぁなんて思ってたらすごいのが出た!その名もウィンクル 「Gatebox」オレの嫁と生活するための最強ツールだ!
トップへ戻る