大きい ENTER キーにストレスをぶちかませ! 「BIG ENTER」

カチャカチャカチャ・・・・ッッターンッ!!地獄のみさわ ッターン

エンターキーは心の表われだ。

ノリにノッている時は弾むようなッターンッ!ストレスが爆発しそうなときはエクスプロージョンッッッッッターンッ!
筆者の知り合いにベトナムの方が居るのだが、そのエンターキーの叩きっぷりといったら部屋内にこだまするほどだ。

エンターキーというのは人種それぞれのパーソナリティが音をなして象られる。

とりあえず、今回紹介したいのは大きいエンターキー「BIG ENTER」だ!

BIG ENTER レビュー

スポンサーリンク



BIG ENTER」 要約

「BIG ENTER」は、見てその如くBIGなサイズのEnter キーだ!

USBケーブルでPCに繋げば実際にEnter キーとして使うことができる。

スポンジ素材なので、デスクワークの人は休憩時の枕として使用しても良いかもしれない。

USBケーブルを抜くことができるので、普通にクッション感覚で使うこともできる。

使い方

  1. お使いのパソコンにBIG ENTERのUSBコネクターを接続しよう。
  2. パソコン本体がUSB接続を認識するまで少しの間待とう。
  3. 接続が確認がされたらEnter キーとしてぶっ叩こう!。

※濡れた手は厳禁だ。涙で濡れた日には一度Yシャツで悔しさも悲しさも払拭してからぶっ叩こう。

大きい ENTER キー 使い方

ストレスで拳を傷めないようクッション、または休憩中の昼寝用枕としておひとついかが?

以下、BIG ENTER Amazonカスタマーレビューまとめ

18件のカスタマーレビュー
|☆☆☆☆☆| 職場で使っています

みんなが、カタカタカタカタ…タッーン!とキーボードを叩いている中、1人だけカタカタカタカタ…ドンッ!っと音がして非常に気持ちいいです。周りからも一目置かれ今では部署の重役になれました。今度社内全体での使用が検討されており、至る所からドンッ!と聞こえて来るようになると思うと楽しみで仕方ありません。

28人のお客様がこれが役に立ったと考えています。

|☆☆☆☆| 予想以上に大きい!

エンジニアの上司にプレゼントとして購入しました。職場の先輩(ギャグが通じる人)へのプレゼントにとてもいいとおもいます。現在、先輩のデスクでオブジェとなっていますが、話題にもなるし、エンターキーとしてもちゃんも動作しますし(Mac OS Xで問題ありませんでした)、クッションとして昼寝にも使えるのでとてもいいです。
実用性より話題性の方がおおきいかな(笑)
機会があったらまたプレゼント用で購入したいです。
大きさは拳くらいを想定してましたが、もう一回りおおきい感じです。とても満足しています。

3人のお客様がこれが役に立ったと考えています。

|☆☆☆| プレゼント用に

プレゼント用に購入しました。見た目通りの商品でしたが、パッケージがあまり良くないです(曇ったプラスチック)。プレゼントの際は入れ替えた方が良いです。

1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。

|☆☆| 壊れやすい注意

ストレス発散のために買ったにも関わらず、中の電子部品の部分は相当に繊細に壊れやすい。僕の場合、買った当日壊れました。以降、普通のクッションとして使うしかない。

2人のお客様がこれが役に立ったと考えています。

|| 爽快感なし

叩いてもボスッと衝撃が吸収されます。
全然気持ちよくありません。
ジッパーがついていたので開けてみると中身は全部スポンジでした。
そこらへんにあるクッションを試しに叩いてください。
その感触とおおむね変わらないと思います。
キーボード特有のカタカタ感みたいなものは全く再現されていません。
叩いても音はなりません。ボスッというクッションを叩いた音が出るだけです。
ネタとしてもあまり面白くないので、3000円出しても後悔すると思います。1000円くらいが素材的にも質的にも適正価格じゃないかなと思います。
こんなものにUSBポート一個も使うのはもったいないと思いますので、現在は全く使っていません。

14人のお客様がこれが役に立ったと考えています。


BIG ENTER 公式サイト

スポンサーリンク



スポンサーリンク



トップへ戻る