心を持った手の平サイズのAIロボット タカラトミー「COZMO(コズモ)」

家ペット禁止なんだよね~って感じの皆さん、手の平サイズのロボペットはいかがですか?

賃貸って基本的にペット不可ですよね。ワンちゃん猫ちゃんが飼いたい~!でもペット禁止~って感じの人に今回かわいいきゃわいい心を持ったロボットペットをご紹介したい。その子の名前はCOZMO(コズモ)といってブルドーザーみたいでとってもかわいいんです。

 

 

要約

〇ブルドーザーみたいでとってもかわいいんですって言葉に違和感を拭えないが、写真を見てもらえばわかるように本当にブルドーザーみたいでかわいいんです。このCOZMOはAI(人工知能)を搭載している。時と場合の状況を自分で判断し、喜怒哀楽などの感情を表現する。表現は、声、表情、動きを組み合わせると1,000パターンを超え、人と自然なコミュニケーションを取ることができるという。AIなので、遊べば遊ぶほどいろんなことを覚え、自分だけのコズモに育てることができる。

 

遊ぶCOZMO

 

お手伝いでバターを運ぶCOZMO

 

落ちこむCOZMO

 

アプリを起動すると好き勝手に遊びまわる!

コズモは、スマートフォンのアプリを起動すると勝手に遊び始める。アプリを立ち上げっぱなしにしておけば色々なアクションを取り、時折「一緒に遊ぼう」とねだってくることもある。パワーキューブというBOXが付属しており、それを持ち上げて遊んだり、一緒にゲームをして遊んだりすることができるらしい。。コードラボというアプリを使えばコズモの行動をプログラミングすることも可能だということ。

 

以前紹介したMusioのように、最近は人とコミュニケーションを取れるロボットが多くなってきた。今後もっともっと進化していけば、人と遜色ないようなコミュニケーションがとれるようになりそうだ。それもそれでこわいが・・・。

 

 

【COZMO(コズモ) 公式サイト】
http://www.takaratomy.co.jp/products/cozmo/

 

 

この記事を書いた人
エレモノくん

一風変わった家電やガジェット、面白グッズが大好きおじさん。
浅はかな知識ながら最近はものづくりにチャレンジしている。
見た目とは裏腹にロマンティストな一面もあり、孤独に大都会のイルミネーションを鑑賞しながらコーヒーを嗜むという、なかなかシャレた嗜好も持つ。

生息地:横浜
仕事:組込みエンジニア

エレモノくんをフォローする
AIおもちゃロボット
エレモノデータベース

コメント

トップへ戻る