食材を入れるだけで自動調理してくれる鍋 「ヘルシオ ホットクック」

「ヘルシオ ホットクック」が自動で料理してくれるって!?やばい!そろそろ人間なにもしなくなるぞ!

ヘルシオ ホットクック 画像

以前から数々のAI搭載機器を紹介してきたが、さすがに料理まで自動でやっちゃうんじゃあ人間がやる面倒くさいことを全て機械がやるようになる日も近いんじゃなかろうかと如実に感じる今日この頃。

以前紹介したランドロイド然り、AIIoTを組み合わせることによって様々なことを自動化できる。

今回ご紹介したいのは、鍋にレシピを聞いて、鍋に言われたとおりの食材をぶち込んで放っておくだけで勝手に料理ができてしまうという、ドラえもんもびっくりな自動調理鍋 SHARP「ヘルシオ ホットクック」

無水調理なので、食材の栄養や味を損なうことなく料理を作り上げることができるらしい。

「ヘルシオ ホットクック」 要約

SHARP「ヘルシオ ホットクック」は、温度センサー、蒸気センサーを駆使して、丁度良い加減を調整しながら「まぜ技ユニット」で鍋に入れた食材をかくはんするため、鍋に食材を入れてスイッチONするだけで自動で調理してくれるという仕組み。

その計算しつくされた絶妙な調整により、食材の味、栄養を損なわせることのない無水調理(水を使わずに野菜などの食材に含まれる水分を活用した調理方法)を実現させた。

「ヘルシオ ホットクック」 機能、使い方など

自動で調理の仕組み

かきまぜや、火加減もすべて自動でコントロール。

焦げてしまいがちなカレーやシチュー、味のしみ込み加減がむずかしい煮物もおいしく仕上げてくれる。

ヘルシオ ホットクック 仕組み

共働きや忙しい主婦にも嬉しい予約機能

食材の衛生面に配慮しながら、最大15時間の予約調理の設定が可能。

出かける前にホットクックに食材をセットしておけば、帰宅後すぐにできたてほっかほかあっつあつの夕食が食べられる。

仕事で疲れて帰ってきて、もう料理つくる力もないよ・・・という人に「ヘルシオ ホットクック」さんが健康で美味しい手料理を作って待ってくれている。

ヘルシオ ホットクック 予約

プリセットされたメニューから色々選べる!

本体の天面操作部に大きくて見やすいフルドット液晶を搭載。

次の操作手順などを大きな文字でわかりやく表示してくれる。

さらに、音声でも案内してくれるので、説明書がなくても操作できるので使いやすい。

ヘルシオ ホットクック メニュー

無線LANを使えば、メニューの追加ができる!

ヘルシオ ホットクック 無線LAN

パーツが取り外せるのでお手入れも簡単!

ヘルシオ ホットクック お手入れ

健康で美味しい料理を自動で作ってくれる「ヘルシオ ホットクック」

料理は手間暇かかるので、その時間を他のことに有用活用できたり、疲れて帰ってきたときにあたたかくて美味しい料理が食べれたり、至れり尽くせりな逸品だと思う。

色んな料理が食べれるので、グルメな人にもおすすめだ。

以下、シャープ ヘルシオ(HEALSIO) ホットクック 水なし自動調理鍋 1.6L レッド KN-HT99A-R Amazonカスタマーレビューまとめ

138件のカスタマーレビュー
|☆☆☆☆☆| 日本が世界に誇るシャープの圧倒的技術。

フルタイムで夫婦共働き、毎日の食事作りが本当に大変で、平日はほぼ手抜きメニューと惣菜のオンパレード。
休日も疲れ果てて手のこんだメニューなどとても考えられず・・・
冷凍食品がおふくろの味、みたいなことになりかけていたそんな折、ホットクックの存在を知りました。
目からウロコ、ウロコ、ウロコ。
うちは三人家族なのですが、男子二人がめちゃくちゃよく食べます。(でも細い)
ゆえに、去年のモデルではとても量が足りないため、仕方なく別メーカーの機種を購入検討していたところ、
2.4リットルの発売を知り、即購入しました。
届いて最初に作ったのは、りんごのコンポート。
いきなりのおしゃれメニューです(笑)
りんごと砂糖、余ってた白ワインを投入⇒スイッチオン。終わり!!
できあがりまで時間があったので、息子をおふろに入れ、テレビを見ていたら完成しました。
りんごはしっとりとやわらかく、水なんて入れていないのに汁気もたっぷり。
あつあつをいただいてみましたが、まるでプロの仕上がり!!でした。
すてき!!
味をしめて、次は大根と豚バラ、調味料を入れてスイッチオン。
料理のさしすせそなど全く関係なし。
他のことをしていたら、20分ほどで完成しました。
そのまま保温して寝たのですが、朝起きて見てみたら大変なことに・・・
大根はしみしみのほっくほく、お肉はふっわふわ。
どこから出たのっ?って思うほどの水分でした。
早速、ふだん、私が作った煮物など決して口にしない息子(大根が苦手)の朝食に出すと、
少し怪訝な顔をしていましたが、食べ始めると目の色を変えてガツガツと大根を爆食い。
うちの子が・・・朝から大根。
ありえない光景です(泣)。
母としてはちょっと、いやかなり複雑ではありますが、買ってよかった・・・と、思わず涙しました(笑)
ロボット掃除機に何万もかけるなら、ホットクックに出してあげてくださいっていうくらい、
日本が世界に誇るシャープの圧倒的技術!!!
今まで、Excelの存在を知らずに帳簿をつけていたようなものです。
本当にすばらしい商品。
毎日愛用します♪

気になるサイズですが、1升炊きの炊飯器よりちょっと大きいかな、というくらい。
別にキッチンに置いておかなくても、電源が取れるところであればどこででも調理してくれます。
ちなみにフタはそーっと開けた方がいいです・・・。
つゆうけがついていますが、私のようにバーンとやってしまうと、ドボドボーッとフタについた水分が鍋の中に
したたりますので・・・。

|☆☆☆☆| レビュー長くてすみません。日頃の使い方も随時書いてみます。

高かったけど、シェフを雇ったと思って購入しました。

購入して2日使用した感想です。
(今後もさらに感想を書いていこうと思います)

私は電気の圧力鍋を使っていて、この素晴らしさに感動していましたが
タイマー予約ができない事が欠点でした。

ですから、ホットクックに魅せられた一番の理由は
「予約」機能です。

しかし、これは大きな期待をしてはいけません。
購入前に気づいていましたが、予約できるメニューは
ごく一部です。

毎日フルタイムで働く身で、帰宅したら待たずに夕食、という
便利さを期待したかったのですが、それができるメイン料理は
カレー、シチュー、おでん、いわしの骨まで柔らか煮・・・程度。
それと同じ操作メニューで作れる物もOKですが。

副菜になる物もいくつか予約できますね。
その程度です。それでも助かりますが。
載っているメニュー全部が予約できるわけではありません。
予約できるメニューの方が少ないです。

それでも購入を決めたのは、操作が簡単な事と
量や火加減を勝手にやってくれる、勝手に混ぜてくれる、
その辺も大きかったです。

操作について。
とても簡単。材料を切って入れればできちゃう感じ。
洗い物も楽ですね。

味について。
無水カレー。
かなり美味しくできました。
本格的な味って感じ。
が・・・夫は
「たしかに美味しいけど、有水(いつものカレーの事)で美味しいのに
なんでわざわざ無水に・・・」と不満そう。
ジャワカレーの中辛なのに全然辛くなくなっちゃって。
次はシチューの作り方で水をいれたいつものカレーを作ってみます。

鶏と大根の煮物。
このレシピ通りだと少し薄味です。
そして大根が少し硬かったので、5分追加で煮ました。
味は中までしみます。
薄味で、大根の歯ごたえもちゃんとあるのに
中まで色が変わって味がしみてます。
普通なら大根がやわやわのフニャフニャになってしまうのに。

こんにゃくの甘辛煮。
こちらも少し薄味。
ただ、いつもはピリ辛炒めを作るので
味が中までしみなくて、濃いめの味で
とろみをつけてコーティングする感じにしてるので。
今回は薄味ながら、ちゃんとこんにゃくの中から
味がしましたよ。ちゃんとしみてますね。
唐辛子を入れたらいいかも。

ゆでブロッコリー。
けっこう歯ごたえある感じで仕上がりました。
ウチはこれでいいですけど、ちょっと固いと
感じる程度です。

いかめし。
やっぱり味が薄い。
そして夫が
「これはショウガが入った方がいいだろ」
と言うので、できあがったいかめしの
煮汁を小鍋にとって
すりおろしショウガを入れて
とろみがつくまで煮詰めて。
それをかけて食べたら美味しかったです。

野菜ジュースのケーキ。
蒸しパンぽい食感。

まずは、レシピ通りに作ってみた感想ですから
けっこう辛口に書きました。

でも、難しい事を考えないで材料を投入すれば
できあがるというのは、とても助かります。
圧力鍋だと、何分かなと考えたりするし
肉じゃがも煮崩れちゃうし。
その辺を勝手に火加減見てくれるのは本当に楽です。

あとは、味付けを多少自分好みにしていきたいですね。

今の段階で星3つなのは、この値段なのにフツーの事しか
できないじゃんって事で。

でも気に入ってますよ。
今後もいろんなメニューを試して、絶対自分ではできないな、
これはあっぱれという事を発見すれば星4つ5つと
上げていく予定です。

しかし私はアレンジのセンスがないので
早くホットクック用料理本が出てくれないかな。
使い方は使いやすいので、確実にキマる美味しいレシピがあれば
フル回転でしょうね。
私は下ごしらえと洗い物専門の小間使いに徹します。

【3日目】
ここで星4つにしました。
なぜなら、楽しくて何か作りたくて
ウズウズしちゃうから(笑)

改めて気づいた点。
フタが炊飯器のように開くのは使いやすい。
鍋のように蓋を置く場所や、熱いから鍋つかみとか
水が垂れるとか、そういう面倒くささが全くない。

今日は朝、シチューを仕込んで予約調理。
晩ごはんに美味しくいただきました。
無水料理ではなく、市販のルーと水を少なめに
入れて、普通に作る時と同じ感じで。
なので味もいつもと同じでした。

ジャガイモは切って放り込んだだけなのに
いい具合に面取りされて、
でも煮崩れしてないんですね。
味もしみていい感じでした。
カレーもこれで作れば
いつものジャワカレーが作れそうです。

そして晩ごはんの片付けも終わり。
まだ夜9時半・・・
35分で完成するなら、と里芋の煮ころがしを。
10分で皮をむいて塩でぬめりを取って洗い。
鍋に入れてスイッチオン。
終了。

味付けは少し濃いめにして。
美味しくできました。
新里芋だったせいか、ねっとりと
とろける感じです。

今日思ったけど、常備菜を作るために
鍋のスペアが欲しいです。
そうすれば1品作っている間に次の仕込みをして
出来上がったらすぐに鍋を入れ替えて。
2品目を作っている間に1品目を鍋から出して
鍋を洗って次の仕込み。
そうこうしているうちに2品目が完成。
鍋を入れ替えて3品目・・・

すごく効率よく常備菜ができそうです。
あぁ欲しい。
買おう。
買っちゃおう。
いや、もう少し色々作ってみてから。
落ち着けアタシ。

【4日目】
気づいた点。

ホットクックは「35分」だったら
スイッチポンから完成までが
本当に35分です。
(いかめし45分は沸騰してから45分だけど)

電気圧力鍋の場合「5分」となっていても
前後の時間がかかるので
シュッシュするまでの時間がかなりかかり
圧力終わってから圧が抜けるまでが
さらに時間がかかり。

それでもほったらかしでいいので
自由時間はあるので
まぁいいやって思ってたけど・・・

でも圧が抜けて蓋を開けて仕上がりを確認して
さらに煮込むなり手を加えたりして。

ホットクックはレシピ通り調味料を入れて
(または自分の味付けを決めて)
スイッチポンだけで完成までの表示時間を待つだけ。
完成まであと何分かわかるのは本当に便利です。

今朝は朝ごはんの片付けやお弁当を作ってから
「きのこの佃煮」を5分もかからずセットして
スイッチポン。

身支度を整えて出勤準備ができた頃に
佃煮も完成。
これはレシピ通りの調味料で
甘辛佃煮が美味しくできました。
少しパンチが欲しいので
仕上げに山椒をまぜたら絶品佃煮に。

とっても仲良しになれそうです。
違う調理メニューでもう1品2品作って
気に入った味になったら
星5つにしたいです。

【購入1週間】
ここで気になる欠点が・・・

作る物によるんだろうけど
鍋に付く小さい汚れがけっこう取れない。
金のタワシやクレンザーでこすってはいけないようなので
ザラザラが無いスポンジで根気よくこすってます。

激落ち君も使っちゃダメなんだろうな。

鍋自体は軽くて扱いやすいけど
ほんの小さなこびりつきを取るのが
なかなか重労働になります。

甘酒
6時間かかるので
夜寝る直前にセットして
朝起きたら完成。
朝ごはんに飲みました。

とろりとして優しい甘さの甘酒。
美味しかったです。
夜はご飯だったのに朝には甘酒に変身。
本当に発酵してるんだなとちょっと感動。

手作りみそ
朝、大豆を水につけてから出勤。
仕事終わって帰宅して
すぐに大豆とひたひたの水を入れて
スイッチポン。

夕食後、大豆をつぶして
塩、米麹、大豆、ゆで汁で
スイッチポン。

朝起きたら完成していて
味噌汁にしました。

平日に仕事から帰ってから味噌を作って
次の日に味噌汁にするって
ありえんでしょ(笑)
すごすぎる。

こうじのつぶつぶがある白くて甘い味噌です。
赤みそ派の夫は
「今朝の味噌汁は甘酒みたいだな」
と・・・

私は好きですけどね。
味噌漬け用にしたり、スティック野菜につけて
食べたら美味しいと思います。

でもこの味噌作りの時にできた
こびりつきがなかなか手強かった。

【購入から10日】
使っていて特に新たな欠点は今のところ無し。

白菜のクリーム煮
レシピの材料は2人前だけど4人前まで作れると書いてあったから
倍の量入れたら鍋からはみ出た・・・汗
白菜がかさばってるから手で押さえて何とか入れて
スイッチポン。
しかしこんなにパンパンに入れちゃって
まぜ技ユニットはちゃんと回るんだろうか?

調理時間は15分。
5分後・・・小窓から見えるのは生のままの白菜やしめじ。
10分後・・・残り時間が5分となってるけど
あいかわらず生のままの白菜やしめじ。
まだ全然火が通ってる感じではない。
本当にあと5分でできるの?

しばらくして見に行ったら、残り時間が5分のまま。
そっか、ここで「無理だな(-“-)」と思って
勝手に延長してるみたい。

しばらくしてブザーが鳴ってフタを開けたら
ちゃんとクリーム煮が出来ていました。
賢い子です。
味はあっさり目で厚切りベーコンのコクが引き立って
美味しかったです。

卵入りポテトサラダ
いもと卵を一緒に、というのに
抵抗がありましたが。
一応ネットで調べたら
熱で卵に心配な菌は死滅するとあったので。
卵をしっかりと流水で洗って
しっかり拭いてからアルミホイルで包んで
じゃがいもと一緒に鍋に投入。
にんじんは好きじゃないのでやめました。

出来上がったじゃがいもは水っぽくないので
そのままつぶせばOK.。
卵をむいて大きめに切って混ぜて
冷めたらキュウリやソーセージを混ぜて完成。
楽です。フツーに美味しくできました。

ビーフシチュー
レシピ通りに作れば洋食屋さんの味。
これはおもてなし料理にしたら
自慢できますね。
私が作ったんじゃないけど。
私は切っただけなんだけど。
文句なし。

あと、イワシの骨まで柔らか煮と
麺をゆでてみたいです。

【購入して3週間】
イワシの骨まで柔らか煮
本当に骨まで柔らかいです。
でも、朝セットして夜帰宅した時に
完成するように予約したら
部屋中魚臭くなりました。
魚の予約はしない方がいいなと
思いました、個人的には。

里芋とたこの煮物
美味しい。他に言葉がない。
お正月の来客にもかなり好評。
自分が料理上手になったのかと勘違いする。
独身なら彼にこれを出すでしょうね。
胃袋わしづかみです。

おでん
セットして待ってる間に急な来客。
そのまま2時間ほど放置。
でも気にしなくていいもーん。
勝手に出来上がっていたおでんは
大根がしっかりと茶色になって
卵も煮卵のように薄茶色。
私はその夜おでかけで、夫の晩ごはんに
作ったので私自身は食べてないけど
夫は「美味しかった」と
申しております。

うどん
白玉うどんを茹でてみましたが・・・
ビミョー。
水を1リットル入れて沸騰したらブザーがなり。
1玉~2玉と書いてあったけど3玉入れました。
(それぐらい出来なきゃクビだよ!)
量的な問題はなかったですが
かなり早く完成して
「え、マジ?」と、うどん1本味見したら
まだ早い感じ。
追加で3分ぐらいやってちょうどよかった。
自分で鍋で麺の膨らみ具合を見ながら
茹でた方が手っ取り早いな。
特に便利さを感じませんでした。

乾麺なら10~15分ぐらいかかるし
吹きこぼれとか見ていないといけないから
放置できて吹きこぼれの心配なければ
便利かもしれない。
一度は試してみたい。
白玉うどん、冷凍うどんには必要ないかな。

【総評】
元々無水鍋を使っていて、鍋に付きっきりで温度調節に
悪戦苦闘していた人にとっては、これはとても便利で
価格も、無水鍋自体けっこうな値段なので
この価格で勝手に作ってくれたら★5つでしょうね。

私にとっては「無水鍋」というより
「切って入れれば勝手に料理を作ってくれて予約もできる便利な鍋」
という位置づけ。
これを使って無水料理のおいしさを知る事ができたのは
大きな収穫でしたが、やっぱり鍋としては高いですね。
(買ってから言ってもですがね)
なのでやっぱり★4つかなぁ。

買ったからには元を取らねば!
フルタイムで働く主婦は炒め物率が高いんですが
煮物率を上げて、健康にも貢献したいです。

でも本当に手軽に使えて
不思議なくらい美味しくできます。

ただ、自動調理が何をしているのか不明なので
(強火で何分煮てその後何分弱火とか)
応用がピンとこないんですよ。

調味料も、普段作る時のように味をみながら作るのとは違い
入れて待ってたら完成してしまうので
つゆの素を使う時は
どれぐらいにすればいいのかとか
色々試して自分の味をみつけないと。

早くホットクック用料理本が出ますように。

【レビュー終わる予定だったけど】
どうしても書きたくなった事が。
肉じゃが
一番スタンダードなメニューを今日初めて作りまして。
無水調理でもしっかり水分が出て本当に不思議。
味はレシピ通りでちょうどいい。

驚いたんですが
人参が嫌いな私、特に煮た人参の
独特の癖のあるような
とがったようなへんな甘さというか
あの味がどうしても・・・

しかし、肉じゃがにいれた人参を
1つだけ食べてみたら
私の嫌いな癖が全くなく
ただ甘くてほっこりした根菜と
なっておりました。
もう1つ食べてみてよーく味わってみても
どうしても私の嫌いな
あのへんな甘さが出てこない。

不思議ですねぇ。
無水料理だから?
人参嫌いの人に一度食べてみてほしいです。
ぜひぜひ。

【1か月たちました】
まだ書くか?と言われそうですが・・・

乾麺
いい仕事します。
私が茹でたのは頂き物のきしめん。

乾麺260グラム、12~3分茹でると表示があり。
1リットルの水を入れて手動で麺ゆで12分セット。
しばらくするとお湯が沸きブザー。
蓋を開けて麺を投入。
先の方から少しずつ柔らかくなり
全部が鍋の中に入ったところで
蓋を閉めてスイッチポン。
12分放置後、完成。

茹でたお湯が乾麺の表示より少ないせいか
そのままでは塩がきついので
すぐにしっかり水洗いしてから土鍋の出汁にいれて
釜揚げきしめんにしました。

乾麺に同封されている美味しい茹で方の説明では
たっぷりのお湯とか強火とか書いてありますが
そりゃその方が断然美味しいんでしょうが
とにかく放置で茹で上がる便利さには
かないません。
私の舌には全く問題なく美味しくいただきました。

ウチは2人家族ですから
どのメニューもこの鍋で作る量で
ちょうどいい感じですが
食べ盛りの子供がいる4人家族の人は
メニューによってはちょっと量が足りないかなぁ。

逆に一人暮らしの人にはオススメしたいですね。
独身男子にホットクックは意外と合う気がします。
片付けが楽ですしね。(味噌を作らなければ)

外食、外飲みの金額を考えたら
すぐに元が取れるし
弁当や揚げ物惣菜ばかりより健康にもいいし
何より煮物が作れるなんて
女子にモテますよ。

【市販のカレー★私のレシピ】
・プレミアム熟カレー中辛1箱(初体験)
・玉ねぎ中くらい×2個
・じゃがいも大きめ300gぐらい×1個
・しめじ1パック
・豚肉300gぐらい

水はカレールーに書いてある分量が900ccだったので
少なめに600ccにしてみたら、ちょうどよい味でした。

具は最初けっこうパンパンです。
「水位マックス」のラインを多少はみ出たかな。
でも問題なく混ぜてくれました。
出来上がりは水分たっぷりで具が多すぎって
感じでもなく。

無水料理ではないけど多少水分は出るので
水を3分の2にしてみたら、何の調整もいらない
ちょうどいい感じでした。
初めての味なので、いつもと同じとかの判断は
できませんが、美味しくできたので
この分量でいいな。
いつものジャワカレーも3分の2の水で作ってみます。

【煮卵★私のレシピ】
・卵8個
・つゆの素

蒸し物の自動調理で茹で卵を作る。
この時に放置しておけるのが
本当に楽チンですねぇ。
私は庭の草取りしてました。

出来上がったら殻をむき
鍋に戻して、つゆの素でお好みの濃さで
卵が全部かぶる量のつゆにする。
私は薄味にしたけど
つまみ系なら少し濃いめが良いですね。

自動調理でおでんと同じ「煮物1-4」で調理。

出来上がったら冷蔵庫でつゆごとタッパで
保存しておけば、さらに味がしみるかな。

このつゆはまた使いまわしできるから
捨てないで取っておこう。
また煮卵作ってもいいし
大根とか煮物のだし汁にしても・・・

あれ?結局おでんじゃない?

【白菜と豚肉のチーズ煮★私のレシピ】

・白菜 3枚 ザク切り
・ネギ 1本 斜め切り
・豚肉 200~300gぐらい
・スライスチーズ 2枚
・白だし 大さじ2ぐらい

なべ底に白菜を3分の1を敷く。
ネギを3分の1のせる。
肉を広げながら3分の1のせる。
チーズをいくつかに割きながら乗せる
繰り返す・・・

最後に白だしを実は量は不明で
ほんの少し残っていて無くなる最後だったので
全部かけちゃったので・・・
たぶん大さじ2ぐらいあったかな?
っていうテキトーなレシピです。

それを無水メニューの「煮物1-6」で
調理します。

見た目はなんだかアレですけどね。
味はアリです。

チーズはもっと多くてもいいかも。
たまたま2枚しかないかったから
2枚にしたけど。

野菜の水分と白だしとチーズの味が
合わさって・・・んま!

【タコと大根の煮物★私のレシピ】

・茹でタコ 200gぐらい
・大根 10㎝ぐらい 乱切り
・顆粒だし 大さじ2分の1ぐらい
・しょうゆ 大さじ2
・酒 大さじ2

大根、タコの順でいれて調味料入れて
「煮物1-1」で調理しました。

甘くない味付けが合いました。

大根は1-20で調理するより
こちらの方が私は良いと思ったけど
1-20の時はいちょう切り、
1-1の今回は乱切りだから
切り方の問題かもしれないです。

【ゴーヤの佃煮★私のレシピ】

その前に、今さら?と言われそうですが
今日気づきました。
付属でついているメニュー集を見ながら
どの操作でやろうかなと考えていたら・・・

自動のメニューのメニュー名の横に
どういう調理をするのか書いてあった!

「ひじきの煮物」自動1-3 調理時間35分
味をしみこませたあと最後に程よく煮詰めます

あ、これがいいな。
自動1-3で調理しよう。

夏の終わりで最後のゴーヤをたくさんいただき。
・ゴーヤ 4本
・砂糖
・しょうゆ
・酒
・みりん
全て大さじ4
・ごま油 大さじ2
(面倒なら全部大さじ4でも問題ない)

最初のゴーヤの量は「水位マックス」の線ギリギリ。

出来上がりは柔らかい佃煮になりました。
味がしみて美味しくできました。

シャキシャキの歯ごたえが欲しい場合は
1-20の方がいいかも。
「強い火力で手早く火を通す」とあり
15分で完成なので。

追記
1-20で作ってみたら
やっぱりこちらの方が良いです。
時間も15分であっという間。
セットしてお風呂に入ったら
完成に間に合わず(笑)

自分の覚え書きのようなレビューになってきましたが
先日マグロの筋ばった切れ端の塊を100円で買ってきて角煮を作ったら
これは居酒屋で売れるなというほど美味しくできたのに
調味料、メニュー番号を忘れてしまいました(涙)

作ったらすぐにレビュー書かないと
ダメですね。

本当に美味しかったので
またマグロの切れ端を見つけたら再チャレンジして
レシピを紹介します。

安い食材も絶品料理にしてしまう
魔法の鍋です。
高い時期に買ったので
こうやって元を取ります。

【糖質制限メバルの煮つけ★私のレシピ】
メバル 3尾
ショウガ ひとかけをスライスで
ごぼう 1本ぐらいを大きめに斜め切り
酒 大さじ3
みりん 大さじ6ぐらい
しょうゆ 大さじ3

煮魚は甘めが好きですが
糖質制限ダイエット中なので
砂糖を使わずにみりん多めで。
「煮物1-9」で調理しました。

そして今回、鍋のこびりつきの洗い方を発見!

いつものように細かいこびりつきに
年末の大掃除の残りの
重曹を振りかけてみたら・・・

あらまあ!!!

スルリと取れました。
なんだこんな簡単だったのか。
重曹は研磨剤的な
汚れ落としじゃないから
問題ないと思うけど。

もし試すなら
自己責任でお願いします。

もしシャープ関係者さんがこれを読んで
重曹の使用に問題あるようなら
教えてくださいませ。

|☆☆☆| 最近はあまり使っていません

20代の男で調理の経験は殆どありません。
ひとり暮らしを機に色々とみていると、セールで39,800円になっていたので購入しました。

いっとき使ってみて、評価を★4つから★3つに下げました。

【気になったこと】
恐らく私のせいですが、食材を多めに入れすぎなのか、食材を大き目に切りすぎなのか、まぜ技ユニットが回らないことが多いです。
ウウウッウウッと苦しそうにしているので覗いてみると回っていなかったんですw
さじ加減がなかなか分かりません(^_^;)また、仕事が忙しく、一度にたくさん作りたいのですが、思ったより量が作れず想定外でした。

発酵系のヨーグルト、甘酒等は約6時間かかります。
クドイようですが、あまり量は作れませんし、電気代やお手入れの水道代などを考慮すると、購入した方が良いと思います(^_^;)

それと、部屋に匂いが充満するケースが多いので、特に魚料理をする際には換気扇を回すべきですね~。
私はひとり暮らしで台所が狭いので、これを使うときは常に換気扇を回しています。

【お手入れ】
思っていたよりもシンプルな構造で、飯器+αといった感じでしょうか。
しかし、結構な確率でこびり付くことが多く、熱湯につけていてもなかなかとれません。
予想以上に手こずるのでストレスです。

【いいところ】
プロパンガス等、ガス代が気になる方にはお勧めです!!
ガスを使わず電気のみで調理するので、ガス代が浮くと思います。
日常的に活用できる方は元が取れるのではないでしょうか。

また、調理経験者ですと手間も省けるように感じて一石二鳥だと思います。
蒸気は出ますが、これからの時期は火を使うと不快な時期なので、そこも◎ですね。

【まとめ】
仕事が忙しく、調理業務をしたことのない者からすれば、この機械ですら面倒に感じました。
あまり値段相応の恩恵を感じることができず残念です。私のような方は大人しく宅配サービスに頼ってください(^_^;)
下ごしらえ、お手入れ等が苦ではなく、「手軽に美味しいものを持続的に作りたい!」という層には受ける商品だと思います。

私は話題性で飛びついてしまったのでこうなっただけで、ニーズに合えば大満足できる商品かと思います。
これからは主に大き目の炊飯器として活躍してもらおうと思います。

①ひとり暮らし用のコンロに乗せた写真
②肉じゃが
③炊き込みご飯
④ヨーグルト

ヘルシオ ホットクック コンロ ヘルシオ ホットクック 肉じゃが ヘルシオ ホットクック 焚き込みご飯 ヘルシオ ホットクック ヨーグルト

|☆☆| 他店で購入

失敗や出来上がりイマイチ続き…容量も小さい。
料理は得意な方だと自負していますが、使いこなせません。
炊飯器調理にはまって、これならもうワンランクあげられるかと思いましたが、手間が増えただけで15年前の炊飯器の方が扱いやすいです。

加えて洗うパーツが多いは、コーティングされていない鍋の内側はこびりつきが落ちないは…。
余熱で食材がさらにこびりつくので、配膳している間にはどんどん付いて、お湯で浸け置き洗いでないと太刀打ちできません。
「やわらかいスポンジで」とか落ちないでしょ?
3万4千ほどで購入しましたが、出た当初の値段で買わなくてよかったです。
私にはまだ価値が見いだせません。
あと、スタイリッシュなビジュアルは、カントリー風の我が家にミスマッチ(買う前からわかっていましたが)

ほこりまみれになっていて、久しぶりに離乳食の7分粥…失敗。
350gあった米と水がこびりついて230gに…予定の1食分以上減りました。もう作らない…

|| がっかり…

期待してこの商品を購入致しましたが、
ハッキリ言って安っぽいという印象でした。
特に内釜が、ペラペラでコーティングもされていないので、カレーを一回作っただけで、焦げ付きが取れなくなりました。
内釜の別売りがあるのはすぐにダメになってしまうからなのだと思いました。

また、付属の料理本通りに料理を作ると同じ味付けで全て同じような料理を食べている感じになります。

かなり使う人を選ぶ商品だと思います!
ご購入前にもう一度検討された方が良いと思います!


ヘルシオ ホットクック 公式サイト

コメント

トップへ戻る