マウスよりも小さいのに4Kに対応のスーパー小型PC ECS「LIVA Q」

Bluetoothでスマホの画面と連動したら持ち運びがめちゃくちゃ捗りそうだ!

これまでに、ASUSの「VivoMini UN65U」や、プログラミング学習のための「KANO」のような小型PCを紹介してきた。
インテル創業者の一人であるゴードン・ムーアが、1965年に自らの論文上で唱えた「半導体の集積率が18ヶ月で2倍に進化していく」という法則、ムーアの法則然り、PCが普及しだしてから現在に至るまで著しい進化を遂げてきた。
ほんの10年前まではバカでかいタワー型PCじゃなければ実現できないほどのハイスペックパソコンが現在手の平サイズで制作できるんだからその飛躍的進化は恐ろしい。
今後新世代PCとして期待されている量子コンピューターなんて、従来のPCの1000億倍(間違ってたらごめんなちゃいっ!)のスペックをたたき出すとすら言われている。もはやムーアすら超越してるマジキチフェスティバルだ。
今回紹介する ECS「LIVA Q」 は、なんと手の平どころかマウスより小さいらしい。それに加えて4K対応というんだからもウムウ˝ゥウウ˝ゥ˝ゥゥウウアァア˝アアァ˝アァァァアア˝ア˝ッッッ!ってレベルだ。

 

LIVA Q レビュー

 

要約

〇 「LIVA Q」 は、世界最小の4KデスクトップPCで、CPUはPentium N4200または、Celeron N3350を採用。肝心のグラフィックIntel HD Graphics 500シリーズを採用し、解像度は最高4K(3,840×2,160ドット)までサポートするとのこと。

 

LIVA Qの仕様

CPUIntel® Apollo Lake Pentium® N4200 SOC
Intel® Apollo Lake Celeron® N3350 SOC
メモリLPDDR4 2GB/4GB
拡張スロット1 x Micro SD slot (Max:128GB)
ストレージeMMC 64GB/32GB
LAN1 x Gigabit LAN
USB1 x USB 3.1 Gen1 Port

1 x USB 2.0 Port

ビデオ出力1 x HDMI Port
無線Intel® WiFi 802.11ac & Bluetooth 4.1
サイズ70 x 70 x 31.4 mm
重量260g
VESASupports 75mm / 100mm
電源コードInput: AC 100-240V,Output: DC 12V / 2A
OS Windows 10 64bit

Ubuntu 16.04 LTS

*Windowsを推奨,ECSは他のOSインストールのテクニカルサポートは実施しておりません。

付属品1 x Power adapter

1 x VESA Bracket

6 x VESA Mount Screws

Quick Guide & Driver DVD

 

 

LIVA Q 仕様

LIVA Q スペック

 

 

これだけ小さかったら持ち運びも便利だし、夜の夜景の見える公園でプロジェクターにつないでミニシアターなんて、ロマンティックなこととかに使ってみたいなあ。

 

 


ECS LIVA Q 公式サイト

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
エレモノくん

一風変わった家電やガジェット、面白グッズが大好きおじさん。
浅はかな知識ながら最近はものづくりにチャレンジしている。
見た目とは裏腹にロマンティストな一面もあり、孤独に大都会のイルミネーションを鑑賞しながらコーヒーを嗜むという、なかなかシャレた嗜好も持つ。

生息地:横浜
仕事:組込みエンジニア

エレモノくんをフォローする
IoTPCおもしろ小型PC
エレモノデータベース

コメント

  1. 匿名 より:

    ESC?ECS?

トップへ戻る