IoT

コンセントも備えた大容量モバイルバッテリー「Monster」が凄すぎる!

「Monster」は、100,500mAh(372Wh)というその名の通りモンスター級の容量を持つポータブルバッテリー。100,500mAh(372Wh)というと、 iPhoneを38回充電することができる。USBソケットに加え、家庭用電源であるコンセントもついているため、アウトドアや、災害時の備えにも最適だ。
3Dプリンター

3Dプリンター買ったから変なモノ作る! その1

3Dプリンター、Arduino、raspberry piなどが誕生し、各々のパーソナリティやアイデンティティがフルスロットルな何かを具現化できる環境を、個人で比較的安易に用意できるようになった。そんな訳で、とうとう筆者も念願の3Dプリンターを手に入れたので、レビューを交えてロボット作りをしていきたいと思う。
おもしろ

マインクラフトで遊ぶと電子工作が学べる「Piper」って?

「Piper」は、ヒカキンや有野課長も遊んでいる大人気の サンドボックスゲーム 「マインクラフト」を、実際の電子回路をいじりながら遊ぶ作りになっているため、遊べば遊ぶほど電子工作が学べてしまうという一石二鳥の電子工作キットとなっている。
おもしろ

ファミコンとNESが遊べる!?「RETRO CHAMP」がたまらない件

「RETRO CHAMP」は、 NESとファミコンのカセットを本体に挿して実際にゲームを遊ぶことができるポータブルゲーム機。画面はフルカラー7インチ液晶を備えている。連続稼働時間は、フル充電でおよそ3時間~5時間とのこと。HDMIケーブルでTVと繋ぐことで大画面でも遊ぶことができる。
おもしろ

ゲームボーイみたいなガジェット「Arduboy」で遊んでみた

「Arduboy(アルデュボーイ)」Arduinoベースで作られた小型ゲーム機で、 オープンソースのゲーム開発・共有プラットフォームとなっている。 高輝度白黒OLEDディスプレイ を採用しているため、レトロチックながらも綺麗な描画且つ暗闇でも楽しめる。
おもしろ

バーテンダーまでマシン化!?家に居ながらBar気分なカクテルメーカーが「Keurig」から発売

「Drinkworks Home Bar by Keurig 」は、家でも簡単にカクテルが楽しめるカクテルマシン。使い方はとても簡単で、専用のカクテルポッドと水、または炭酸水をセットして、あとはマシンに任せるだけ。あとは一分ほど待てば、美味しい美しいカクテルのできあがりだ。
トップへ戻る