おもしろ

バーテンダーまでマシン化!?家に居ながらBar気分なカクテルメーカーが「Keurig」から発売

「Drinkworks Home Bar by Keurig 」は、家でも簡単にカクテルが楽しめるカクテルマシン。使い方はとても簡単で、専用のカクテルポッドと水、または炭酸水をセットして、あとはマシンに任せるだけ。あとは一分ほど待てば、美味しい美しいカクテルのできあがりだ。
Kickstarter

冬の寒さ対策の救世主 ヒーター機能付きシャツ「Flare」

「Flare」は、腹部に1つ、背部に2つのカーボンファイバーヒーターが付いているシャツで、付属のバッテリーで駆動し、シャツについたボタンで3段階の暖かさ調整ができる。暖かさはバッテリーフル充電の状態で、高温設定では2時間、中温設定では3.5時間、低温設定では5時間持続する。
おもしろ

サラリーマンならドコモ「カードケータイ」をスマートに使いこなせ!

ドコモ 「カードケータイ」は、名刺サイズの超小型スマートフォンで、「VoLTE」「SMS」「Wi-Fiテザリング」「WEBブラウジング」に対応している。ディスプレイは、電子ペーパー(E Ink)2.8インチ、解像度は600 x 480。入力はタッチ方式を採用している。
おもしろ

スマホがゲームボーイになっちゃうガジェット 「Smart Boy」

スマートボーイは、2015年にエイプリルフールのネタとして発表されたモノだが、反響が大きかったため実際に開発された。USB Type-Cでスマホとスマートボーイを接続し、実際のゲームボーイのように、ソフトを入れて遊ぶことができる。対応ソフトはゲームボーイとゲームボーイカラーだ。
IoT

レトロゲーの復刻版が相次ぐ中、あの「PONG」がテーブルゲームで登場

「TABLE PONG」は、コーヒーテーブルの表面がそのままゲーム画面になっており、対面で座った者同士が「PONG」で対戦できるようになっている。驚きなのが、ゲーム画面は液晶とかではなく、マグネットとモーターで物理的に物体を動かしているという粋な機構を採用しているため、より直感的に遊ぶことができる。
IoT

耳かきですらWi-Fi対応!?「スマホでWiFi耳かきスコープ」で快適耳かき

スマホの画面に自分の耳穴の映像が!「スマホでWiFi耳かきスコープ」で残すことなく耳掃除! ...
トップへ戻る