電子工作

IoT

Lightning Network でBitCoin 高速支払いが実装できるNayutaの開発ボードを買ってみた1

Nayuta Ptarmiganは、世界で4つ目のメインネット版をリリースしたLightning Network (BOLT)に準拠したソフトウェアで、Raspberry Pi Zeroなどの小型ハードウェア上で長期的に動作させることを目的としており、QRコードを介した高速決済などが主な使い方とされている。
おもしろ

これでキアヌ・リーブス不足を解消か!?GIFプレイヤー現る!

説明しよう。キアヌ・リーブスGIFプレイヤーとは、みんな大好きキアヌ・リーブスをいつでもどこでも早急に眺められるスーパーガジェットだ。キアヌが無いと不安で外出ができない、スミスが怖くてたまらないからお守り代わりに…などなど、数多くの要望から誕生した訳ないだろう。ヤバいやつが作ったに決まっているだろう!
AI

AIやIoTがお手軽に実装できてしまう「obniz」は電子工作入門にも最適!

「obniz」は、専用クラウドにwi-fi経由で接続することができる、IoT開発に特化した開発ボード。いつでもobinizクラウドにアクセスできるため、WEB上を介してどこからでもハードウェアを操作することができる。専用APIを使用することで容易に機能が実装できるため、IoT開発入門に最適な開発ボードだ。
3Dプリンター

3Dプリンター買ったから変なモノ作る! その1

3Dプリンター、Arduino、raspberry piなどが誕生し、各々のパーソナリティやアイデンティティがフルスロットルな何かを具現化できる環境を、個人で比較的安易に用意できるようになった。そんな訳で、とうとう筆者も念願の3Dプリンターを手に入れたので、レビューを交えてロボット作りをしていきたいと思う。
おもしろ

マインクラフトで遊ぶと電子工作が学べる「Piper」って?

「Piper」は、ヒカキンや有野課長も遊んでいる大人気の サンドボックスゲーム 「マインクラフト」を、実際の電子回路をいじりながら遊ぶ作りになっているため、遊べば遊ぶほど電子工作が学べてしまうという一石二鳥の電子工作キットとなっている。
トップへ戻る